HOME | ランキング | プチプラランキング

知らなきゃ損する?プチプラな人気オールインワン化粧品ランキング!


最終更新日:2017-10-10

プチプラなオールインワン化粧品の人気ランキングです。
オールインワンゲルを使ううえで、価格はとても大切。 いくら肌に良くても続けられない値段では無意味!

『安く買ってとことんオールインワンジェルを使い倒したい!』『 最初から高いものはちょっと…』という方も、是非見てって下さい。

目次 

1.プチプラオールインワンジェルランキング
2.プチプラオールインワンジェルって実際のところどうなの?
3.プチプラオールインワンジェルのメリット

3-1.入手しやすい

3-2.コスパ

3-3.シンプルケアが可能

4.プチプラオールインワンジェルのデメリット

4-1.ベタつき

4-2.保湿不足

5.プチプラオールインワンジェルの使い方色々

5-1.ジェルパック

5-2.化粧直し

5-3.マッサージ

5-4.ボディの保湿

6.プチプラオールインワンジェルの選び方

1.プチプラオールインワンジェルランキング

№1 キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

商品名 キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ
販売元 株式会社ウェルネル・ラボ
内容量 150g(2ヶ月分)
価格       通常価格

4,980円(税込)
1ヶ月あたり 2,490円

定期便初回 2,980円(税込)
1ヶ月あたり 1,490円 
定期便2回目以降 3,980円(税込)
1ヶ月あたり 1,990円 
日割り計算
(60日で使用する場合)
単品価格

一日あたり 83円

定期便初回

一日あたり 50円

定期便2回目

一日あたり 66円

1gあたりの価格
(単品価格)
1gあたり 33円
送料 定期便・通常価格の単品購入ともに送料・手数料無料。
必須定期購入回数 無し

特徴

  1. 馬プラセンタの宝庫。
  2. リーズナブルなのにプラセンタを多く含んだコスパの高いオールインワンジェル。
  3. 低刺激な成分にこだわった自然派アイテム。

 

使用感

非常に軽く、良質なオイルのような使用感。
水分と油分のバランスが良い為か、心地よいしっとり感を感じることが出来ます。

ただ、重ね付けや使用する量が多い場合はベタつきに注意して下さい。
乾燥しがちな保湿したい秋冬だけでなく、春夏でも使えそうな使用感。

保湿感

保湿に関しては非常に優秀なオールインワンジェルで、肌に必要な水分・油分をきちんと肌の角質層まで届けてくれます。

テクスチャの軽さから想像できないしっとり感があるので、是非お試し下さい。

肌馴染み

良質な素材を使用している為か、肌馴染みはかなり良いです。
顔に広げた後ささっとハンドプレスをするだけで、あっという間に肌に馴染んでくれます。


ランキングの内容を一新して、現在はキレイデボーテのプラセンタジュレが1位となりました。

キレイデボーテは@コスメでも評判のアイテムで、実際に使ってみるとその人気の理由がよくわかります。

プラセンタを多く含んでいるだけでも魅力的ですが、良質なオイルのような使用感と独特のしっとり感は、一度使うと病みつきになる程です。

しかも大容量の2ヶ月分なので、非常にリーズナブルな隙の無い仕様。まさに1位に相応しいアイテムです。


 

№2 メディプラス メディプラスゲル

商品名 メディプラスゲル
販売元 メディプラス
内容量 180g(2ヶ月分)
価格       通常価格

3996円(税込)
1ヶ月あたり 1,998円

定期便初回 2,996円(税込)
1ヶ月あたり 1,498円 
定期便2回目以降 3,796円(税込)
1ヶ月あたり 1,898円 
日割り計算
(60日で使用する場合)
単品価格

一日あたり 67円

定期便初回

一日あたり 50円

定期便2回目

一日あたり 63円

1gあたりの価格
(単品価格)
1gあたり 22円
送料 定期便の場合は無し。
単品購入の場合は別途648円(税込)
必須定期購入回数 無し

特徴

  1. 『100万人が絶賛と感動のオールインワンゲル』。
  2. 非常にバランスが良く、コスパが高いアイテム。
  3. 大人気なアイテムで、非常に知名度が高い。

 

使用感

ベタつきはほとんど無く、しっとりなのにサッパリと快適な使い心地です。
モロモロも出にくいので、高保湿なアイテムにしては珍しい使用感。

保湿感

肌質にもよりますが、基本的に程よい保湿感です。お肌が密閉されるような保湿感ではありませんが、心地よいうるおいを感じることが出来ます。

また、リニューアルされた後はかなりうるおいの持続力がアップしました。

肌馴染み

肌馴染みは非常によく、20~30秒のハンドプレスであっという間に馴染んでくれます。
時短になるのが助かります♪


 

2位はメディプラスゲルです。 このアイテムは元々コスパが高いことで有名で、低刺激でありながら適度な保湿感、更にリーズナブルであることが特徴です。

また、口コミサイトや様々なブログでも一番人気を誇る超有名アイテムです。



№3 ナチュリエ ハトムギ保湿ジェル

商品名 スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル
販売元 ナチュリエ
内容量 180g
価格 972円(税込)
日割り計算
(30日計算)

一日あたり 32円

1gあたり 5円

特徴

  1. 大人気化粧水、ハトムギ化粧水のマルチユースジェル!
  2. ハトムギ化粧水と一緒に使うとなお良し。
  3. 大流行したアイテムで現在も非常に愛用者が多い。

 

使用感

ベタつきはなく、かなり軽くサッパリ目の使用感です。
保湿にやや頼りなさを感じる程さっぱりするので、ニベアのような油分多めの化粧品と相性が良いのかも。

※ただしレビューの中でも触れていますが、私はニベアとの併用はあまりオススメしていません。

保湿感

一度顔に馴染ませるだけでは頼りない保湿感ですが、ハトムギジェルは何度か重ねるごとにベタつかないまま保湿感を感じられます。

日によって肌の調子が違うので、細かく調整できるのは非常に便利。

肌馴染み

やや多めに使用しても非常に肌に馴染むのが早いです。時短重視の方には非常にオススメ。
ハンドプレスで馴染ませるとより◎。


3位はナチュリエハトムギ保湿ジェルです。

このアイテムは一時期ニベアの青缶と一緒に大流行したので、多くの方がご存知のアイテムだと思います。

重ねる程にうるおいながら使用感もさっぱりとしていて、しかも非常に低刺激であることが大人気の理由だったようです。

私も家に必ず1つは常備していて、肌の調子が悪い日や、こってりした化粧をした翌日に肌を休めるジェルとして愛用しています。



№4 セザンヌ 薬用美白大人のねりジェル

商品名 セザンヌ 薬用美白大人のねりジェル
販売元 株式会社井田ラボラトリーズ
内容量 65g
価格 950円(税込)
日割り計算
(30日計算)

一日あたり 32円

1gあたり 15円

特徴

  1. プチプラだからってナメちゃイカンぜよ!なセザンヌ製のオールインワンジェル。
  2. プチプラだけど立派な医薬部外品。グリチルリチン酸ジカリウムとトラネキサム酸配合。
  3. コスパ最強オールインワンジェルの1つ。

 

使用感

水分多めのジェルでとろーんとよく伸びます。
ベタつきは少なく、程よくしっとり感があります。

保湿感

過不足なく保湿してくれます。
美白系のアイテムは割とさっぱり目なアイテムが多いですが、この商品も例に漏れずさっぱり目。

肌馴染み

残らず肌に吸収されるような肌馴染みの良さです。
非常に素早く肌に馴染んでくれるので、オールインワンジェルの中でも一層時短出来るアイテムです。


4位はセザンヌ大人のねりジェルです。

セザンヌやキャンメイクの販売元である井田ラボラトリーズさんは非常に評判の良いアイテムを作り出すことで有名ですが、やはりオールインワンジェルも素敵でした。

薬用美白オールインワンジェルで、さっぱりしているのにきちんと保湿も感じられて、しかもお値段も非常に安く入手しやすいという素敵仕様です。

『ダルいけど美白対策もしたい…』というダラダラ美白系ケアをしたい場合、うってつけのアイテム。



№5 ちふれ うるおいジェル&美白うるおいジェル

商品名 うるおいジェル
美白うるおいジェル
販売元 ちふれ
内容量  108g
価格 うるおいジェル 864円(税込)
美白うるおいジェル 1,188円(税込)
日割り計算
(30日)
うるおいじぇる 28円
美白うるおいジェル 39円
1gあたり うるおいジェル 8円
美白うるおいジェル 11円

特徴

  1. プチプラコスメの代表格、ちふれのオールインワンジェル。
  2. 美容成分は少ないけれど優等生。その秘密とは?
  3. プレーンと美白の2種類展開。

 

使用感

2つに共通してベタつきはほとんど無く、比較的軽い使用感です。
ジェルパック等で美白ジェルを厚塗りにすると若干油分が残ることが多いですが、その他に気になる所はありません。

保湿感

最低限の保湿であれば問題無くこなせますが、季節によってこれ1つでは乾燥することがあるかも。特に美白の方はやや乾燥しやすいので、重ね塗りや他のアイテムと併用すると快適に使用出来ます。

肌馴染み

うるおいジェルの方はとにかく肌馴染みが良く、あっという間に肌に広げたジェルが無くなります。

美白の方も基本的には肌馴染みが良いのですが、量が多いと油膜のような皮膜感を感じることがあります。


5位はちふれのうるおいジェルと美白うるおいジェルの2つです。
ちふれも非常にプチプラであることが有名ですが、この2つも非常にお手頃価格。

更に、この2つはシンプルな成分で構成されたオールインワンジェルで、肌を休めるという意味で、普段様々なスキンケアアイテムを重ね付けしている方にこそオススメしたいアイテムです。
 



うるおいジェル

美白うるおいジェル

2.プチプラオールインワンジェルって、実際のところどうなの?

今回はプチプラオールインワンゲルランキングでした。
このランキングの基準は『単純に安い』ではなく、『価格が安く効果が高い』ものを選んでおります。


プチプラな商品は手が出しやすく、通販限定の商品よりも気軽に購入出来ますよね。
けれど、恐らく多くの方が気になるのが
『プチプラのオールインワンジェルってどうなの?』
という点かと思います。

『価格の低い化粧品=大丈夫なの?安くて変な成分入ってない?雑な商品なんじゃないの?』ということですね。

これに関しては『商品によりけり』というのが正直な感想ですが、今回のランキングに入っているアイテムに関しては間違いなくお値段以上(ニ〇リって続けたくなりますね)のものだと言えます。

確かにある一定の価格帯を超えると成分やテクスチャに安定感が出てくるのは確かです。

けれど、肝心の実際に使ってみて感じた効果は、価格帯によって大きな違いは感じませんでした。

やはり肌に合う・合わないの問題もあるので、一概に 高い=良い』『安い=悪い』
と言い切れる程単純ではないようです。

それはつまり、プチプラでも肌に合ってさえいれば満足なスキンケアも可能ということ。

今回のランキングの中に気になるものがあったら気軽にチャレンジしてみて下さいませ。

 

3.プチプラアイテムメリットは『入手しやすい&コスパ&シンプル』

プチプラアイテムのメリットといえば、当然価格の面が強調されがちですよね。

けれど、プチプラアイテムのメリットはそれだけではありません。

プチプラオールインワンジェルには圧倒的な『入手のしやすさ』『コスパ』『シンプル』があります。

3-1.入手しやすい

オールインワンジェルは通販限定商品が多い中で、プチプラアイテムの多くはDS(ドラッグストア)で購入することが出来ます。
つまり、始めようと思えば今日の午後にでも使い始めることが可能なわけです。

気軽に、そしてお手軽に会えるというのは、非常に手が出しやすいですよね。

ちょっと想像してみて欲しいのですが、
【優しくて毎日会える男性】と【会うまでに手続きが必要で年に1回しか会えない男性】
のどちらを好きになりやすいでしょうか。(わかりにくい?)

3-2.コスパ

プチプラオールインワンジェルは価格が安いだけで、性能が低いアイテムばかりだと思っていませんか?

確かに、保湿不足を感じる商品も存在していますが、プチプラとは思えない程高性能なオールインワンジェルも沢山あります。

例えば、ハトムギジェルのように重ねれば重ねるほどうるおいを感じたり、キレイデボーテプラセンタジュレのように高級な成分であるプラセンタを多く配合した、値段以上に高性能なコスパの高いアイテムです。

スキンケアはこれ1つ!と限定しなくとも、これらを上手に活用しないのは非常に勿体ないです。

3-3.シンプルケアが可能

プチプラなアイテムは、価格に見合うだけの成分で非常にシンプルで最低限のうるおいを与えられるように組み立てられているものが多いです。

それはデメリットであるともいえますが、私はこれも価格に負けないメリットであると考えています。

何故なら、私たちは普段から肌に色々と『与えすぎ』のケアをしてしまいがちだからなのです。

私も以前は肌を守る為に様々な成分が入った化粧水・乳液・美容オイル・クリームを幾重にも重ねる『与えすぎ』のケアをしていました。

それなのに、その頃は何をやっても肌に改善の兆しは見えず、トラブルの絶えない肌でした。

そんな折に、思い切って1つのアイテムしか使わないワンステップのみのシンプルケアに切り替えてみたところ、驚く程肌の調子がよくなったのです。

肌への摩擦が減ったということと、シンプルな成分でうるおいのみを重視した結果でした。

つまり、ワンステップで尚且つシンプルな成分でうるおいを与えることが出来るプチプラオールインワンジェルは、『与えすぎ』のケアをしている方には特に理想的なスキンケアアイテムだと言えるのです。

4.プチプラオールインワンジェルのデメリットは『ベタつき&保湿不足』

では、逆にプチプラオールインワンジェルのデメリットは何でしょうか。

私が今まで高級なものからプチプラなアイテムまで幅広く使った結果、プチプラアイテムの一部に共通するデメリットがあることに気付きました。

それは『ベタつきやすい』ということと、『保湿不足になりがち』という2点でした。

4-1.ベタつき

プチプラアイテムは量を間違えると使用感がベタつくものが多いです。
商品にもよりますが被膜感が残ったり、いつまで経ってもベタつきが消えないものもあります。

また、同じく使用感という意味ではモロモロが出る商品も多いです。

様子を見ながら徐々に付け足して自分に合う量を見つけることをオススメします。

4-2.保湿不足

特に1000円以下で購入出来るアイテムに多いのが、保湿不足の問題です。

使えないことは勿論ありませんが、他のアイテムとの併用が必要になる為『オールインワン』を求める方には不向きかもしれません。

ただ、このランキングにも登場しているキレイデボーテ プラセンタジュレメディプラスゲルのように安価でありながら高保湿なものや、重ねることで丁度いい保湿感を得られるハトムギジェルのような商品も存在します。

5.プチプラオールインワンジェルの使い方色々


オールインワンジェルは様々な使い方がありますが、高額な商品だと『勿体なくて顔意外には使えない!』『ついケチって少なめの量を使ってしまう…』なんてことはありませんか?

お肌には『たっぷりのうるおいを与えること』が非常に大切。しかも、少な目の量を使うだけでは、その化粧品本来の力が発揮されません。

そこでプチプラオールインワンジェルの出番です。プチプラなのでケチらずにたっぷりと、色んな使い方を楽しむことが出来ますよ。

 5-1.ジェルパック

手順

  1. 通常使う約2~3倍量を手に取る。
  2. 目に入らないよう注意しながら全体に厚めに塗り広げる。
  3. 5~10分後に顔に馴染ませて完了!
    (ベタつきや脂浮きが気になる場合は優しくこすらないようにティッシュオフするか、軽くぬるま湯ですすいでその上から薄くジェルを塗り重ねると◎!)

 5-2.化粧直し

手順

  1. 化粧直しをしたい場所の皮脂をティッシュで軽く押さえる。
  2. オールインワンジェルを薄めに塗り広げる
  3. 乾くまで待つ
  4. 乾いたら擦らないようにメイクを重ねて完了!

5-3.マッサージ

モロモロ(ポロポロしたカスのようなもの)が出にくいジェルの場合、ボディを保湿しながらマッサージできます。

やり方はいつもマッサージしているやり方のまま、オイル等の潤滑剤をオールインワンジェルに置き換えるだけです!

5-4.ボディの保湿に

肘・膝・かかと・デコルテ等の保湿したい部分に薄く塗ることを習慣にしておくと、気付けばつるつるしっとりに変わっています!

また、ムダ毛処理をした後の弱ったお肌の保湿にももってこいです。

6.プチプラオールインワンジェルの選び方

今回紹介したオールインワンジェルの他にも、現在はプチプラなオールインワンジェルが多く存在しています。

その中でどれを選んだらいいのか分からなくなった時の為に、特徴ごとにプチプラアイテムをまとめてみましたよ。

是非参考にしてみて下さい。

プチプラで大人気商品を試したい! メディプラスゲル プラセンタジュレ ハトムギ保湿ジェル
プチプラで美白ケアしたい! セザンヌ
薬用大人のねりジェル
ちふれ
美白うるおいジェル
プチプラで保湿重視ケアがしたい!

プラセンタジュレ

メディプラスゲル

プチプラだけど豪華な成分でケアしたい! プラセンタジュレ メディプラスゲル
プチプラで大容量のオールインワンジェルを
たっぷり使いたい!
アブグラン ボタニカルオールインワンゲル
プチプラで年齢を重ねた肌のケアがしたい! プラセンタジュレ

カテゴリ別ランキング

年代別ランキング

オールインワンジェルの効果/評判/使用感等の口コミ一覧

| メディプラスゲル(メディプラス) | パーフェクトワン モイスチャージェル(新日本製薬) | パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル(新日本製薬) | 株式会社メディアハーツ FABIUS(ファビウス) エクラシャルム | スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル(ナチュリエ) | フィトリフト オールインワンジェル(株式会社Jコンテンツ) | シミウス ホワイトニングリフトケアジェル(メビウス製薬) | メルライン(リアルビューティケア) | ボタニカルオールインワンゲル(エービーエル) | トリニティーライン ジェルクリームプレミアム(ドクタープログラム) | ViTAKT(ゼノシス) | ローヤルゼリーもっちりジェル(なちゅライフ) | intoxicate シルクサーフェスゲル(メコゾーム) | パルクレールジェル(株式会社ビーボ) | コンシダーマル スキンライズローション(株式会社オクターヴ22) | クレアル(株式会社オンライフ) | ビトアス ザ パーフェクトセラム(サントリーウェルネス) | 薬用アクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャーEX(ドクターシーラボ) | アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX(ドクターシーラボ) | ONE オールインワンクリーム(ユーグレナ) | 株式会社リソウ リペアジェルうるおいジェル(ちふれ) | アブグランオールインワンゲル(ビューティードア株式会社) | シュセラモイストゲル(株式会社SHU COSMETICS) | ピュアメイジング 薬用Wオールインワンジェル(有限会社アトミックハート) | リ・ダーマラボ モイストゲルプラス(株式会社リ・ダーマラボ) |ソニャンド 珠肌ランシェル(株式会社ファーマーズ) | なめらか本舗 とろんと濃ジェル(なめらか本舗) | ナチュラルエレメンツ バランシングゲル(株式会社スピカズ) | キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ(株式会社ウエルネス・ラボ) | 絹蜜オールインワンジェル(片倉工業株式会社) | 葡萄樹液ジェル(ハーベリィアースストーリー) | PCリペアゲルWセラム(ネットプライス) | ALL-J AJモイスチャーゲルクリーム(季然堂) | 海のブレア(有限会社ビビッド・ワン) | 美白うるおいジェル(ちふれ) | アスタキサンチン コラーゲン オールインワンジェル(DHC) | ハーバルゲルO2(ドクターシーラボ) | 薬用アクアコラーゲンゲル美白(ドクターシーラボ) | 薬用美白大人のねりジェル(セザンヌ) |