HOME | 口コミ一覧 | ちふれ美白うるおいジェル口コミ@美白よりも期待出来そうな効果とは


ちふれ美白うるおいジェル口コミ@
美白よりも期待出来そうな効果とは

最終更新日 2017-08-17

ちふれうるおいジェルに引き続き、美白うるおいジェル(医薬部外品)の口コミです。
驚きの低価格の薬用美白オールインワンゲルですが、有効成分のトラネキサム酸を配合し大変好評な商品です。
成分の分析と実際に使ってみたところ、効果は意外なところにありそうです。

☆じぇるまにのお約束☆

当サイトじぇるまにの口コミは辛口です。
管理人ゲル美はアトピー肌なので化粧品の評価は全体的に厳しくなる為です。危険性のある成分を隠さず、危険とされる成分も本当に危険なのか調査して判断します。

また、商品の公式サイトの全ては信じていません。あくまで私が調べて『本当だ』と思うものをお伝えします。(販売元さんゴメンナサイ)

ぐ・だー。
やる気スイッチを探していたのですが、そもそもで『無いものが見つかることはない』という事実を見つけたゲル美です。

ごきげんよう。やる気スイッチをそもそも見つける気が無いジェルエッタですわ。

今回も前回に引き続きちふれですよ。
前回の『ちふれ うるおいジェル』のレビューでもさらっと触れていたんだけど、美白うるおいジェルも一緒に購入していたんだよね。

なので、今回は『ちふれ 美白うるおいジェル』のレビューをしちゃいますよ。

前回のうるおいジェルが結構良さそうでしたから、美白バージョンが楽しみですわ。わたくしにとって美白は大切なんですの。

こっちも結論から言うと、有効成分配合の医薬部外品だけあって、シミ対策・美白(※)の効果は少し期待出来るよ。ただ、それは本当に少しだけかも。

でも、今回もやっぱりそれとは他の意外な所にこの商品の魅力があったよ!

あら、何かしら。たのしみですわー。

ふふふ。

『やっぱりアタシにとってコスパって大事なのよ…たとえそれが美白でもね』
『肌は休めたいけど、美白もちょっとだけ気にしていたいのよ』
『使用感の良い薬用オールインワンゲルを探してるのよ。しかも安くなくちゃイヤよ!』

という方にオススメですよ。

何で全部オネエっぽい口調なんですの?

※シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

0.はじめに

ちふれ 美白うるおいジェルを3行でまとめると?

やっぱり安い!
少ない成分で肌を休める+有効成分で低刺激シミ対策・美白(※)可能。
成分がシンプルかつ少ない=低刺激で効能は低い。ただし…

※ シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

1.ちふれ 美白うるおいジェル基本情報

商品名

ちふれ
美白うるおいジェル
※医薬部外品

内容量

108g

価格

1,188円(税込)

 
こちらも安いですね。色々使えて良さそう。

1-1.ちふれ 美白うるおいジェルはどんな商品?

1つで6役のオールインワンゲル。
(化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地)
医薬部外品(有効成分:トラネキサム酸)
プチプラの代表格、ちふれの薬用美白オールインワン化粧品
香料・着色料・アルコールフリー
なかなかの高評価
ヒアルロン酸・トレハロース・油溶性甘草エキス配合
うるおいジェル(プレーン)よりも使用感が良い

1-2.口コミサイトでの評判

良い口コミ

・コスパ最強
・肌馴染みが良い
・低刺激
・美白効果を実感する
・他の高級美白化粧品と負けず劣らずの性能

 

悪い口コミ

・合わなかった為、肌が荒れた
・これだけでは乾燥する
・ベタベタして使いにくい
※すべて個人の感想です。

ピンクのうるおいジェル(プレーンの方)と大体似ていました。
口コミの件数はやや少な目でしたが、なかなか評判です。

1-3.成分分析

ちふれ 美白うるおいジェル 全成分
(全15種類)

有効成分:トラネキサム酸
その他の成分:濃グリセリン、BG、トレハロース、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、油溶性甘草エキス(2)、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、メチルフェニルポリシロキサン、アルギニン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、メチルパラベン、モノミリスチン酸デカグリセリル、EDTA-2Na、精製水

効果が期待出来る成分
やや危険な成分

有効成分

表示名称

表示分量

美白成分トラネキサム酸

2.00%

その他成分

表示名称

表示分量

濃グリセリン

8.56%

BG

6.10%

トレハロース

0.23%

ヒアルロン酸ナトリウム(2)

0.05%

油溶性甘草エキス(2)

0.01%

トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル

0.60%

メチルフェニルポリシロキサン

0.50%

アルギニン

0.70%

ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

0.60%

アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体

適量

メチルパラベン

0.20%

モノミリスチン酸デカグリセリル

0.16%

EDTA-2Na

0.01%

精製水

全量を100%とする

 
合成界面活性剤は
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油(非イオン界面活性剤で安全性が高いとされる)
モノミリスチン酸デカグリセリル(ミリスチン酸とポリグリセリン-10をエステル化した乳化剤)
の2つです。

合成ポリマーは
メチルフェニルポリシロキサン(シリコンオイルの一瞬)
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体(原料が樹脂のコポリマー。粒子が大きくヒトの肌に入っていくことはなく肌を覆うことも無いとされ、安全性は高め)
の2つです。
 
有効成分のトラネキサム酸ですが、これは人工アミノ酸の一種です。
医療の現場で使われてきたもので、抗炎症・抗アレルギー作用・止血効果があるそう。
美白用化粧品に使用されるのは、メラノサイトにシミを作るよう情報を伝達する肌細胞をブロックしてメラニンの生成を抑えるためです。

1-4.購入方法

うるおいジェルと同じく、ドラッグストアでの販売がメインです。
 
…ドラッグストアまで行くのが面倒くさいって?その気持ち、よくわかります。
めんどい人にはネット通販がおすすめですよ。
私も家の近くにちんまいドラッグストアしかないので、通販で買っちゃいました。
通販は下記からどうぞ。

 

2.ちふれ 美白うるおいジェル 体験談

箱を開けて~中身見て~というやつは、前回のうるおいジェルをご覧くださいませ。
一緒に注文したので、今回は省略です。

2-1.使用感


やっぱりこの透明なフィルムは罠です。
だってジェルまみれになっちゃうし…。

でも、勿論裏側についてるジェルもきっちり全部使いますよ。
心なしか、うるおいジェルよりも緩いような気がする…。

うるおいジェルとかなり近いけど、ちょっと違う。

こちらも伸びがいいですねー。
ストレスなくするーっと伸びてくれますよ。

しっとりです。うるおいジェルに比べると、ややさっぱりしてるような?
あと、こっちの方が明らかに肌がサラサラになります。ほぼペタペタしない。

2-2.水分計で測ってみました

ちふれ うるおいジェルは私の肌に太刀打ちできるのでしょうか。

お風呂あがりの肌です
WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 39%

今回はなかなか肌の調子が良かったんですよ。

ちふれ 美白うるおいジェルを塗って10分経過したお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 40%

やっぱりこのジェル、かなり優秀じゃない?

ちふれ 美白うるおいジェルを塗って60分後のお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 39%

やっぱり優秀ですね。
油分が変化していないのは嬉しい。

2-3.ジェルパックしてみた

ちふれ美白うるおいジェルでジェルパックしてみましたよ。


手順

  1. 通常使用する3倍量を手に取る。
  2. 目に入らないよう注意しながら、顔全体にまんべんなく塗布する。
  3. そのまま3~5分放置。
  4. ハンドプレスしてジェルを顔に馴染ませる。
  5. 大体馴染んだら、軽くぬるま湯ですすぐ。
  6. 最後に、通常使用しているよりも若干少な目の量を顔全体に優しく塗布する。

 
4でハンドプレスする際に、かなりベタつきを感じます。
ハトムギジェルのように洗い流さないタイプのジェルパックもありますが、ちふれ美白うるおいジェルの場合は軽く水で洗い流した方が使用感が良いですよ!
 

ちふれ 美白うるおいジェルパックをする前のお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■
肌の状態 2(やや荒れている)
水分量 37%

お風呂上りに何もつけずにウロウロしてると、すぐこんな状態になります。

ちふれ 美白うるおいジェルパックした後のお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 41%

結構回復してくれました。
本来保湿ってよりメラニンの生成を抑えることを重視している商品ですが、ここまで保湿することが出来るんですね。

2-4.効果

ちふれ 美白うるおいジェルを使用して私が感じたこと・効果をまとめますよ。

使用感が良い。

かなりサラサラです。いいですね~。

普通のうるおいジェルに比べて、やや乾燥気味。

保湿が足りんよ!ということはないのですが、ちょっと乾燥するかも。

化粧ノリが良い。

化粧下地としての能力はこちらの方が上かも。
ベタつかないので引っかかりなく化粧できました。
何となく顔色が明るくなるような…?
まだ使用して日数が浅い(執筆中で7日目)ので、これから経過観察です。
ターンオーバーまで使用してみて、また追記しますね。

肌を休める効果は健在。

使っていると、色々入っているオールインワン化粧品よりも肌が落ち着く感じがします。
ここでいったん休んだら『また色々入ったやつを楽しみたいな』なんて計画を立てています。笑

ラクチン+気軽にシミ対策・美白

疲れて帰ってきて、でも日中に紫外線を浴びた肌を労わってあげたい時はありませんか?
『通勤・通学で結構紫外線浴びちゃったかも…』だったり、『一日外で遊んでたから、疲れてるけど紫外線浴びた肌のお手入れしなきゃ…』だったりです。
そんな日もこれをうおお~っと全身に塗りたくって眠れば、ばっちりシミ対策・美白(※1)が可能なので、寝る前の紫外線対策が非常に楽です。

※個人の感想です。
※1 シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

3.ちふれ 美白うるおいジェル使用感と効果まとめ

最後に、ちふれ 美白うるおいジェルの使用感・効果の特徴をまとめます。
 

やっぱり安全性は高そう。
使用感が良いので続けやすい。つけて10分もすればサラサラの肌に。
トキメキは少ない。しいて言えば医薬部外品という所にときめくくらい。
化粧下地としての使用は美白うるおいジェルの方が便利。
美容成分はやっぱり多くないけど、そこが魅力。

 
やっぱりこれも、肌が休めるオールインワンゲルだと思うのですよ。
過度な美容成分や保湿成分につかれたお肌には、ほっと一息つけるのではないかと。
で、更にこのジェルの場合は医薬部外品なので有効成分が入っていますよね。
つまり
 
成分が少ない(低刺激)+最低限の保湿(肌を甘やかさない)+有効成分でメラニンの生成を抑える=美肌への近道になったらいいな!
 
ということですね。
あくまで私が勝手に考えているだけなので、一切効果は保証出来ませんが。笑
 
何にせよ使用感も悪くなく、医薬部外品なので程よい期待感もありつつ、楽しく使うことが出来る商品でした。
何より安いのは気楽ですよね…。
勿論高い商品もリッチな気分になれたり、『美容成分を沢山取り込んでるで~』感があって楽しいのですが、気楽にたくさん使えるものも楽しいです。
 
『化粧品選ぶのも疲れてしまったよパト〇ッシュ…』『色んなの使って楽しみたいの』

という方も、是非一度お試し下さいませ。
いつも使っているオールインワンやフルセットの化粧品から、たまに浮気してみるのも楽しいですよ!

気楽に試せる医薬部外品の美白オールインワンジェルとしてかなり優秀な子なので、値段以上に使っていて楽しめるはずです。

↓↓プチプラを楽しんじゃいましょう↓↓