HOME | 口コミ一覧 | パーフェクトワン薬用美白ジェル口コミ|美白/シミに効果なし?


パーフェクトワン薬用美白ジェル口コミ|美白/シミに効果なし?

最終更新日 2017-08-17

新日本製薬パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを実際に使った辛口管理人ゲル美のレビューです。
美白・シミに効果が無いのは本当?最安値で売ってるのは何処?口コミサイトでの評判は?成分は安全?使用感は?店舗で売ってる?等、気になる所を徹底分析。

☆じぇるまにのお約束☆

当サイトじぇるまにの口コミは辛口です。
管理人ゲル美はアトピー肌なので化粧品の評価は全体的に厳しくなる為です。危険性のある成分を隠さず、危険とされる成分も本当に危険なのか調査して判断します。

また、商品の公式サイトの全ては信じていません。あくまで私が調べて『本当だ』と思うものをお伝えします。(販売元さんゴメンナサイ)

たしでれ。
迷惑メールで『あなたが欲しい人妻が15人待機しています!お急ぎください』としょっちゅう急かされる、人妻に大人気のゲル美です。

ごきげんよう。知り合いを装った『元気?また飲みに行こうよ』という内容が書かれた迷惑メールが多いジェルエッタですわ。

あれ一瞬焦るからやめて欲しいですわねぇ。

今回は前回に引き続きパーフェクトワンシリーズの薬用美白(※)ジェル、パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルを使ってみたよ。
モイスチャージェルに続いて、こちらもすごく人気の商品だから期待しちゃうね。

美白はいつの世も切実ですわ…わたくしも、より美しい白さを求めて日々奮闘中ですもの。

うんうん。ゲル美も白くてもちもちのお肌に憧れるよー。
モイスチャージェルが結構よさげだったから、美白(※)しながら保湿もしてくれそう…。

とりあえずゲル美さんは『もちもち』の部分だけはクリアーしているのではなくって?

そーお?さわってみる?

結構ですわ。

0.はじめに

新日本製薬 パーフェクトワンモイスチャージェルを3行でまとめると?

あのパーフェクトワンの薬用ホワイトニングジェル。
うるおいも欲しいけど美白(※)もしたい!を叶えるオールインワンジェル。
55種の保湿成分を配合!

美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと。
 

1.パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル基本情報

商品名

新日本製薬
パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

内容量

75g

単品価格

初回3,996円(税込+送料無料)
(通常の単品価格は4,860円(税込+別途送料)

定期便

初回2,250円(送料無料)
2回目以降4,374円(税込+送料無料)

必須定期購入回数

6回

定期便で申し込む場合は6回受け取ることが約束なので、『とりあえず1回試してみたいな…』という場合は単品購入をオススメですよ。

1-1.パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルはどんな商品?

1つ6役のオールインワンジェル。
(化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地)
Wの有効成分(アルブチン・トラネキサム酸)を配合してばっちりシミ対策・美白(※1)
さらにWのうるおい成分である甘草エキス(甘草抽出液/甘草フラボノイド)が有効成分の働きをサポート!
年齢を重ねた肌に嬉しい、複合型リフティングコラーゲンEX(※2)を配合
合成香料・合成着色料・パラベンは無添加
こちらもベタつかず、しっかりうるおいケア

※1 シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※2 整肌保湿成分

1-2.口コミサイトでの評判

良い口コミ

シミを消すものではなく、防ぐものとして優秀。
使用感が良い。
うるおいが与えられて、お肌がもちもちに。
モロモロが出ないので使いやすい。

悪い口コミ

シミが消えない!
ベタつく。
肌に合わず、肌荒れが起きてしまった。
※全て個人の感想です。

突然なんだけど…どんな美白系化粧品を使っても、今あるシミを消したり肌を白くすることは出来ないよ。
勿論医薬部外品でも出来ないことなんだ。

……え、ええええ?!どういうことですの?!わたくし、てっきり美白って『シミを消したり肌を白くしてくれるもの』だと思っていたのですけれど?!

落ち着け落ち着け。

そもそもで、薬事法の中で化粧品は『お肌にうるおいを与える』・『肌のキメを整える』等の、清潔にする・美しく見せる為のもの。
医薬部外品ですら『ニキビを防ぐ』とか『日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ』等の予防・衛生の為のものとされてるんだ。

つまり、化粧品や医薬部外品で【シミを薄くする】とか【肌の色を白くする】なんてことは、まず出来ないし出来ちゃいけない。
もし【シミを薄くする効果がある】商品があるとするなら、それは『医薬品』に分類される商品だろうね。(薬事法の分類について詳しくはコチラ)

じゃあ…じゃあ、わたくしが今まで使ってた美白系の化粧品は一体何だったんですの?!
実際に肌に透明感が出てきたり肌がワントーン明るくなったように感じたのは、わたくしの勘違いだったんですの?!

それも勘違いではないと思うよ。

でも話がややこしくなりそうだから、まずは私たちが普段薬用化粧品の広告やアイテムで見る『美白』が何なのかって説明からするね。

美白系商品が出来ることは有効成分によって違いあるけど、大体は日中に浴びた紫外線によるメラニンの生成を抑えたり、紫外線による肌荒れを防ぐところにあるんだよ。それが所謂『美白』のことだね。

要は、これから出来るシミやそばかすは防げるけど、既に存在してるシミに効果は無いよ。

うう…改めて言われるとショックですわね…。
でも、だったらやっぱり不思議ですわ。『美白』の薬用化粧品なのに、どうして使い続けることでシミが薄くなったように感じることがあるんですの?

美白系医薬部外品で紫外線対策をすると、肌は受けた紫外線による肌荒れ・シミ・そばかすを防いでくれるっていうのは、さっき説明した通りだよね。

で、新しいシミ・そばかすを防いでる間、現在出来ているシミは人間に元々備わっているターンオーバー(肌の生まれ変わり)によって薄くなる種類のシミは徐々に薄くなっていく。

結果的に、美白系化粧品を使う前に出来ていたシミが自然と消えるころには、新しいシミやそばかすが出来ることもなかったなら、透明感にあふれてワントーン明るくなった肌になってるよね。

だから、そのアイテムによって肌が綺麗になったことは勘違いではなくて、実際にそのアイテムを使い続けたから得られたものなんだよ。

『これから出来るシミを防ぐだけなんて!』と思うかもしれないけど、新しいシミ・そばかす・肌荒れを防ぐことは美しい肌の為にすごく重要なんだ。

種類にもよるけど基本的に【一度出来たシミをとるのは相当難しい】と思っていた方がいいみたいだからね。

今説明したのも、あくまでターンオーバーによって消えるシミの場合の話で、ターンオーバーで消えないシミも勿論あるよ。

なるぽんぬ…よくわかりましたわ。

それで、この商品の話に戻るけど…パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルも勿論『美白』用のアイテムだから、メラニンの生成を抑えて、紫外線による肌荒れを防ぐものだよ。
勿論、既にできているシミには効果は無いんだ。

ちなみに、既にできているシミを消せるのはレーザー治療がもっとも効果的のようだけど、再発する可能性がすごく高いみたいだね。
シミを完全に無かったことに出来るものは、現時点では存在していないのかも。

美白系の薬用化粧品での紫外線対策と日焼け止めクリームで、シミを発生させないことが大切ってことですわね…?

ざっつらいと。

1-3.成分分析

パーフェクトワン モイスチャージェル全成分
 

有効成分:
アルブチン、トラネキサム酸
その他の成分:
水溶性コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(3)、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、コラーゲン・トリペプチド F、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、L-オキシプロリン、カンゾウフラボノイド、カンゾウ抽出液、油溶性シコンエキス‐1、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ブリエラスチン、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、豆乳発酵液、ゲットウ葉エキス、ヒメフウロエキス、アセロラ種子エキス、シャクヤクエキス、ヨクイニンエキス、シーグラスエキス、サンゴ草抽出液、ローマカミツレエキス、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス、ニーム葉エキス、オウゴンエキス、エイジツエキス、センブリエキス、タイムエキス(1)、ダイズエキス、酵母エキス(1)、ニンジンエキス、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス(2)、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、植物性スクワラン、スクワラン、コンドロイチン硫酸ナトリウム、ε-ポリリジン 10%溶液、ポリグルタミン酸塩、N-アセチル-L-システイン、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、メチルポリシロキサン、サラシミツロウ 、無水ケイ酸、ベヘニルアルコール、シリル化処理無水ケイ酸、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、モノミリスチン酸デカグリセリル、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、親油型モノステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、エタノール、無水エタノール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、ピロ亜硫酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール

全75種類
 
効果が期待される成分 
やや危険がある成分

モイスチャージェルと同じく肌に優しい保湿成分を多く含みつつ、薬用美白ジェルとしての有効成分が配合されているので…
シミ対策・美白(※)しながらがっちり保湿が可能です!

向いている肌質・悩み…乾燥肌・脂性肌・これ以上シミを作りたくない人

※シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
 
気になる成分

有効成分:アルブチン

過剰なメラニンの生成を抑える成分。
厳密に言うと、メラニンを黒く酸化させるチロシナーゼという酵素の生成を抑え、メラニンの酸化を防ぐことが出来る。

有効成分:トラネキサム酸

人工アミノ酸の一種。
医療の現場で使われてきたもので、抗炎症・抗アレルギー作用・止血効果があるそう。
美白用化粧品に使用されるのは、メラノサイトにシミを作るよう情報を伝達する肌細胞をブロックしてメラニンの生成を抑えるためです。

水素添加大豆リン脂質

水添レシチンのこと。
大豆・卵黄に含まれるレシチンに水素添加して安定させた成分。
界面活性剤の中では安全性がかなり高いとされる成分。

モノミリスチン酸デカグリセリル

非イオン界面活性剤。
使用歴が長く、刺激が少なく安全性が高いといわれている成分。

甘草エキス(甘草抽出液/甘草フラボノイド)

甘草は生薬にも使われる成分で、美肌にも様々な効果が認められている。
医薬部外品の有効成分としても知られるグリチルリチン酸は、甘草の根に含まれている成分。
この商品の場合はうるおい成分として甘草エキスを配合。

複合型リフティングコラーゲンEX(整肌保湿成分)配合

保護コラーゲン・集中保湿コラーゲン・オイルコラーゲン・ベビーコラーゲン・被膜コラーゲン・角質層まで浸透コラーゲン・カプセルコラーゲンの7つのコラーゲンを配合し、角質層まで浸透して細部の乾燥にもアプローチ。

1-4.購入方法

新日本製薬公式通販

■単品価格
初回3,996円(税込+送料無料)
(通常の単品価格は4,860円(税込+別途送料))

■定期便
初回2,250円(送料無料)
2回目以降4,374円(税込+送料無料)

■必須定期購入回数 6回

amazon

取扱いあり(公式通販は無し)

楽天

取扱いあり(新日本製薬の公式通販あり)
4,860円(税込+送料無料)

店舗販売

札幌三越店・仙台パルコ店・京王百貨店新宿店・そごう横浜店・阪神梅田本店・そごう広島店・井筒屋小倉店・福岡パルコ店・マルヤガーデンズ店

↓お近くに店舗が無い場合はコチラ。近くに店舗があるけど面倒な方もコチラ。↓

1-5.定期購入解約方法

定期購入は6回以上の継続購入が必要なので、6回目以降から解約が可能。
6回目の受け取りを完了した後、指定したお届け予定日の10日前までに電話・メール・マイページのいずれかで手続きが必要。
電話(フリーダイヤル):0120-921-000
[受付時間] 9:00~21:00
メール:https://www.shinnihonseiyaku.co.jp/quest/quest1.asp
マイページ:https://www.shinnihonseiyaku.co.jp/member

2.パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル体験談


銀色の箱です。

こっちも使用量書いてありますよ。

銀色の蓋です。私はこっちのパッケージの方が好きです。きれい。

スパチュラついてるの嬉しいですよねー。
 

早速使ってみます。

若干モイスチャージェルよりも柔らかいかも?

しっとり。こちらの方が心なしかサッパリしてます。

2-1.水分計で測ってみました

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルはゲル美を白磁の肌にしてくれるのでしょうか。

お風呂上がりのゲル美のお肌です。
 
WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 39%
 
今更なんですが、もしかしたら私の肌ってオイル多いのかもしれませんね。

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルを塗って10分後のお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 40%
 
むむ。水分量が1%変化したのみです。

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルを塗って60分後のゲル美のお肌です。
 
WATER ■■
OIL ■■■
肌の状態 2(やや荒れている)
水分量 36%
 
うーん。大分下がってしまいました。
触るとサラっとしているし、体感ではそんなに乾燥が酷い感じはしないのですが…ちょっと不思議です(´・ω・`)

2-2.ジェルパックしてみた

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルでジェルパックしてみましたよ。


手順

  1. 通常使う量の約3倍量を手に取る
  2. 目に入らないように注意しながら塗り広げる。
  3. 5分放置
  4. 顔に残っているジェルをハンドプレスで優しく顔に馴染ませる。
  5. ベタつきやジェルの残りが気になるようであれば軽く洗い流して、通常使う量と同程度のジェルを塗り重ねる。
    特に何も気にならない場合は4で終わり。

※計測時は洗い流さないジェルパックを行いました。

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルでジェルパック前のお肌です。

WATER ■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 3(普通)
水分量 41%
 
お風呂上りですぐだとまだ調子が良いです。
いつもパンイチでうろうろしすぎなのかもしれません…。

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルでジェルパック後のお肌です。

WATER ■■■■
OIL ■■■■■
肌の状態 4(やや柔らかい)
水分量 44%
 
通常通り使った時とはえらい違いです。うるうるだし肌も柔らかくて良い状態です!
ジェルパックに向いてるみたいですね。

3.使用感・効果・使ってみた感想まとめ

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルを使用して私が感じたこと・効果をまとめますよ。

サラっとしていて使用感◎!

モイスチャージェルよりも結構サッパリ使えます。暑い季節に丁度良いです。

やっぱりグレープフルーツのような香り?

モイスチャージェルでも感じていたことなんですが、やっぱりグレープフルーツのような香りがするんです。
でも、@コスメのような口コミサイトでも誰も触れてなかったので、やっぱり私だけが感じているのかもしれません…(´・ω・`)

低刺激

成分が多く、しかも美白系ということで少し構えていましたが、アトピー肌と敏感肌をウロウロしている管理人・ゲル美でも痛み・痒み等の刺激を感じずに使えました。

ジェルパックで紫外線対策+うるうるのお肌に!

ジャルパックが本当にお肌をぴちぴちにしてくれたので驚きでした!
日中に浴びた紫外線のシミ対策・美白(※1)をすると同時に、うるおい補充まで出来ちゃいます。

量が多めなので全身に使える!

紫外線対策は顔だけでなく全身必要ですよね。
パーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルは肌にやさしく比較的量が多めなので、遠慮なく身体に使うことが出来ます。
ゲル美は最近肘や膝のガサガサと黒ずみが気になっていたのですが、これを塗り始めたら少し柔らかくなったような気がします。

※1シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと
※ 個人の感想です。

4.終わりに 

モイスチャージェルもジェルパックがかなり気持ちよかったけど、ゲル美的にはこっちが好きだったよ。パックしながら紫外線対策が出来るのが嬉しいな~。

わたくしは改めて『美白』の話を聞いて衝撃でしたわ…何となく、肌を白くしてくれるものだとばかり思っていたものですから。

ゲル美もまだちゃんと調査したわけじゃないけど、『シミを完全に消す』とか『肌を白くする』ことは医薬品や医療機器を使っても結構大変だと思うよ。某キングオブポップくらいお金があったら出来るんだろうけど。

でも、そんな現実離れした魔法みたいなことよりも、新たにシミ・そばかすを防ぐことの方がすごく大切だとゲル美は思うよ。

そうですわね。わたくしもちゃんと毎晩紫外線対策いたしますわ!これ以上シミが増えるのは、勘弁してほしいですもの。

でしょでしょ。とにかく肌を優しく労わって、メラニンの過剰な生成を抑えて、うるおいを与えてあげなきゃね。

『たまに日焼け止めを塗り忘れて外出してしまう』
『日焼け止めをこまめに塗りなおさなくちゃいけないのは知ってるけど、塗りなおす暇がない!』
『ちゃんと日焼け止め塗ってるし、日傘もしてるのに日焼けしてる…』
 
そんなことでお困りではありませんか?

きちんと行っているつもりでも、案外抜けが多いのが紫外線対策。
日焼け止めは室内・屋内問わず、およそ1時間に1度の塗り直しが必要と言われています。
けれど、なかなか面倒でそこまで徹底出来ないのが現状です。(もしやゲル美だけでしょうか)

だったら、夜のスキンケアと一緒に紫外線のダメージもケアしちゃいませんか?
 
というのも、紫外線を浴びてメラニンが黒くなってしまうまでには72時間かかると言われています。
つまり、その72時間以内にパーフェクトワン薬用ホワイトニングジェルをさっとひと塗りしてしまえば、紫外線によるメラニンの生成を抑えることが出来るのです。
 
これ以上シミを増やさない為に必要なのは、今日からはじめる美白(※)ケアです。
 
※美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

↓↓ さっそくはじめてみる? ↓↓