HOME | 悩み別 | ニキビのお悩み

『忙しくてニキビケアの時間が無いのにニキビが出来ちゃった…』

そんな時はオールインワンゲルで時短ニキビケア!大人ニキビ・思春期ニキビそれぞれにオススのメニキビ対策オールインワンゲル化粧品をご紹介。

塗るだけのお手軽・簡単ニキビ対策をはじめてみましょう。

塗るだけニキビ対策!オススメニキビ対策オールインワンジェル6選


最終更新日:2017-06-27
 
みなさんはニキビに困ったことはありませんか?
思春期に出来やすくポピュラーな肌トラブルなので、馴染みのある方も多いかもしれません。

オールインワンジェルとニキビ対策というのは結び付かない方も多いかもしれませんが、
オールインワンジェルにも、勿論ニキビ対策用の商品が存在します。

オールインワンジェルなので、基本的には一つのアイテムをさっとひと塗りでニキビ対策出来てしまう、非常に便利なものなんです。

肌にとってスキンケアの摩擦はストレスになってしまいます。ましてニキビが出来ているデリケートなお肌には刺激になってしまいがち。

その点、オールインワンジェルはひと塗りで済むので肌に与えるストレスを軽減することも出来るんですよ。

1.まずはニキビについて知りましょう

ニキビは誰しも一度は経験があるよね。思春期に発症しやすい肌のトラブルだし、近年では大人になってもニキビを発症する方が増えて、大人ニキビに悩む方も多いよね。

そうですわね、わたくしもよくニキビができますわよ。
ところで、吹き出物とも呼ばれますけれど、ニキビと吹き出物って何か違うんですの?

特に厳密な違いは無いみたいだね。ただ、あくまで私が見てきた感じなんだけど、
思春期ニキビ=『ニキビ』、大人ニキビ=『吹き出物』
て呼んでる人が多かったような気がする。(違ったらゴメンナサイ)

ちなみに、ニキビは皮脂の分泌が活発になって、アクネ菌が増えて毛孔(毛穴)に詰まって出来る発疹のことで、尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)という正式名称があるんだよ。

あら、そんな立派な名前がついている疾患なんですのね。

そう。だから勿論、皮膚科で診てもらうことも出来るよ。
大体赤ニキビ~黄色ニキビになってしまった場合は皮膚科を受診するのが一番良いとされてる。

ニキビで病院に行くのはちょっと大袈裟な気がしていたけれど、病気と聞くと病院に行く勇気が出てきますわね。
しつこいニキビが出来ている時なんか、本当につらいですもの…お医者様に相談出来るのは心強いですわ。

そうだよね。『跡が残っちゃったら…』と思うと怖いし、しんどかったら迷わず病院に行くことをオススメしますよ。

1-2.ニキビの種類

まずは基本的なことですが、みなさんご存知の通り、ニキビには主に4種類あります。
 

・白ニキビ

毛穴にメイクやクレンジング・洗顔料等の残りかすや角栓(コメド)が詰まり、毛穴内部に外に出られない皮脂が溜まった状態

・黒ニキビ

毛穴に詰まった皮脂が毛穴を広げて頭を出し、そこが空気に触れて酸化して黒くなった状態

・赤ニキビ

毛穴内部で皮脂を食べるアクネ菌が増え、炎症を起こしている状態。痛み・痒みが出てくる。跡が残る可能性がある

・黄ニキビ

詰まった毛穴の中でアクネ菌が膿が発生している状態。痛み・痒みがあり、跡が残る可能性が高くなる

 
軽い順から、白→黒→赤→黄となります。
黄ニキビまで到達してしまうと跡が残ってしまう可能性がある為、医療機関を受診することをオススメします。



1-3.ニキビの原因はチョコレートではない!一体何が原因?

ニキビの原因と聞くと…チョコレートとか、ナッツ系食べ過ぎると出来る気がしますわねぇ。

それ実は半分不正解なんだよ。チョコレートだけがニキビの原因ではなくて、別にチョコレートじゃなくても出来る時は出来るんだ。

えっ?でも、実際わたくし、生理前に甘いものが無性に食べたくなってチョコレートを大量に食べると、ほぼ確実に翌日はニキビ出来ちゃいますわよ!

その場合は、生理前でホルモンバランスがガッタ山形になってるって原因が1つと、チョコレートの糖質の摂りすぎだね。

あら、じゃあ結局はチョコレートを食べすぎるとニキビになるんじゃありませんの。

まぁ結果的にはね…ただ、GI値の高い食べ物や、中性脂肪になりやすい食べ物全般を食べすぎることによってニキビって出来やすくなっちゃうから、チョコレートだけが悪いわけじゃないんだ。

それと、一般にニキビは脂性肌の人の方が出来やすいイメージがない?実はそうとも限らないんだよ。皮脂の少ない乾燥肌の人でもニキビは出来ちゃうんだよ。

意外ですけれど…言われてみれば、ちょっと乾燥肌寄りのわたくしでもニキビは割としょっちゅうできますわね。

だよね。アトピー肌と敏感肌をウロウロしてるゲル美もしょっちゅう出来るよ。
じゃあ、ニキビの原因って一体何だと思う?

それはずばり、毛穴の詰まりなんだ。

2.何故毛穴が詰まってしまうの?ニキビが出来る仕組み

毛穴が詰まってしまうことが無ければニキビも出来ないと考えると、案外ニキビを防ぐことは簡単なような気がしてきますよね。

けれど、毛穴が詰まってしまう原因は実に様々な所にあるのです。
 
 下記の3つが代表的な詰まりの原因です。

皮脂の過剰分泌(思春期 ・乾燥 ・ストレス ・黄体ホルモン)
過角化(間違ったスキンケア・紫外線)
生活習慣(メイク/クレンジング/スキンケア用品・食生活・タバコ)

 
それぞれの原因を細かく見ていきましょう。

 

2-1.皮脂の過剰分泌

角質層を守るように表面を覆う皮脂。
普段は汗と混じることで天然の保湿オイル(皮脂膜)となってくれる皮脂ですが、過剰分泌されると毛穴を塞いでしまい、ニキビの原因になってしまうのです。
 

思春期

思春期は第二次性徴期といわれる時期。ホルモンの分泌が増え、皮脂の分泌を促す男性ホルモンの働きによって皮脂が過剰分泌され毛穴が詰まってしまうのです。

 

乾燥

肌が乾燥すると角質層で角質が剥がれ、バリア機能が弱くなります。
肌は乾燥から守る(バリア機能を維持する)為に皮脂を分泌させますが、それが毛穴を詰まらせてしまうことも。
インナードライや乾燥肌さんでニキビが出来やすい人は、まさにこれが原因のことが多いです。

また、洗浄力の強い洗顔・メイク落としやピーリング・ゴマージュを多用していると肌に必要なものまで落としてしまい、肌が乾燥しがちになって皮脂の分泌を促している場合もあります。

 

ストレス

ストレスはほとんどの肌トラブルの原因として挙げられますが、ニキビもストレスが原因になっていることがあります。
というのも、体にストレスがかかると体内のホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが優位になることにより皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

 

黄体ホルモン

女性は生理前に黄体ホルモンと呼ばれるホルモンの分泌量が増えます。黄体ホルモンというのは受精卵が着床しやすい状態にするためのものですが、このホルモンは皮脂を多く分泌する作用も含まれています。
この為、生理前の女性はニキビが出来やすくなってしまうのです。

 

2-2.過角化

何らかの原因で角質層が作られ過ぎてしまうことを過角化といいます。過角化が起きてしまうと毛穴が塞がってしまうので、ニキビが発生します。
 

間違ったスキンケア

保湿不足の場合、皮脂の分泌と同時に角質層を作りすぎてしまい、過角化が起きてしまうことがあります。
また、肌を痛めるような力加減でケアしていると肌が弱って皮脂を過剰に分泌することに繋がります。

 

紫外線

紫外線と角質層は一見関りが無さそうですが、紫外線は様々な肌トラブルの原因となる刺激の強いもの。肌は角質を厚くして紫外線から守ろうとします。


2-3.生活習慣

乱れた生活習慣は病気の元ですが、勿論お肌にとっても良くないことばかりです。基本的なことですが、ここが一番大切なことかもしれません。

美しい生活習慣から健康で美しい肌は作られます。

メイク・メイクオフ・スキンケア用品

ファンデーションやメイクオフの為メイク落としと洗顔料、それにスキンケア用品によって毛穴が塞がれてしまうことがあります。更に、肌に残った化粧品が酸化してしまった場合、ニキビ以外にも多くの肌トラブルを起こします。

 

食生活

糖分の過剰摂取はニキビの元!出来る限り抑えましょう。

GI値というものをご存知ですか?GI値とは、グリセミックインデックスの略で、血糖値が上昇する速さを表します。主に食物繊維が少なくて糖分の多いものはGI値が高いとされています。

このGI値が高いものを食べると血糖値は急激に上昇してしまい、血糖値を下げるべくインスリンというホルモンが分泌されます。このインスリンこそ、皮脂の分泌を促してしまうのです。

 

睡眠不足

育児や家事、お仕事で忙しい女性が増えたためか、一番最初に削られがちなのが睡眠時間です。
睡眠は肉体と精神を休める為の非常に重要な行為。お肌を修復するのも睡眠時間に行われています。そんな睡眠時間を削ってしまうと、ニキビはもちろん身体に良くないことは一目瞭然。

身体は睡眠不足のストレスに耐えるため、男性ホルモンを分泌させます。
思春期ニキビの項でも触れましたが、男性ホルモンは皮脂を分泌させる作用があるので、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

 

タバコ

タバコが身体によくないのはもはや常識ですが、お肌にとってもタバコは大敵です。
お肌にとって非常に重要なビタミンを奪われてしまうのは有名な話ですね。

更に、タバコはターンオーバーが乱れ、角質が速く剥がれ落ちてしまったり古い角質が残ってしまったりと、バリア機能が低下を招きます。
古い角質が残ってしまう場合は特に、硬くなった角質が毛穴を塞いでニキビを作ってしまいます。

3.今日からはじめるニキビ対策!

どうでしょう、心当たりのある人も多いかもしれないね。むしろ一つも当てはまらなくて、毛穴が詰まる原因を全てクリアしてる人の方が珍しいんじゃないかな。

けど、もし心当たりがあるならチャンスだよね!毛穴が詰まってしまう原因がわかれば対策も立てられるからね。

そうですわね…わたくしは特に食生活が不規則なんですの。仕事で遅くなって食べる時間が遅くなってしまったり、眠気に負けて適当にインスタント系の食品で済ませてしまったり…。

うんうん、忙しいおなごは大変だよね。お肌よりも仕事や育児を優先させることも沢山あるよね。
でも、ニキビケアは思う程難しいことじゃないよ。日々の少しの心がけと生活習慣で大分改善出来るよ。

現在出来てしまっているニキビは治るようケアしつつ、今日からはばっちりニキビ対策をしていきましょ。

 

3-1.間違ったニキビケアをストップ

多くの人が良かれと思って行っているニキビケアですが、実は余計にニキビを悪化させてしまっている場合があります。

正しいニキビケアでニキビケア・対策をしましょう。

・とにかく触らない!!

これはどのニキビにも共通です。気になるし、痒くなるのは非常によく理解できます。

場所によっては痛みがある場合もあるので、つい触ってしまいがち…ですが、ここは鉄の意思で触ってはいけません!

最悪の場合は跡が残ってしまうので、自分で潰そうとしてはいけません。

 

・思春期ニキビの場合は油分は少ないスキンケアアイテムでケア!

出来るだけニキビ専用の油分の少ないスキンケアアイテムでケアしましょう。

余計な成分の入っていない、シンプルなさっぱりタイプのものがオススメですよ。(→思春期ニキビにオススメのオールインワンジェル)

また、脂取り紙でしょっちゅう皮脂を抑えるのはNGですよ。肌は摩擦に弱いので、優しく、時々どうしても気になる時だけ抑えましょう。

 

・大人ニキビの場合は肌質・相性によってアイテムを選ぶ!

思春期のニキビと同じ製品を使用すると乾燥で余計に悪化することがあるので、慎重に選んでくださいませ。(→大人ニキビにオススメのオールインワンジェル)

 

・保湿は忘れちゃダメ、絶対。

先ほども出てきましたが、大人ニキビの場合は特に乾燥は大敵。

油分が多く感じるのでサッパリ目なアイテムを使いたくなる気持ちはわかるのですが、ぐっと堪えて保湿もぬかりなく行いましょう。

 

・メイクをする場合は薄く。ニキビを隠そうと厚塗りは厳禁。

コンシーラー等で隠すのはニキビを悪化させます。

出来るだけ薄く、刺激を与えないように優しく、清潔なメイク道具でメイクを行いましょう。

 

3-2.生活習慣/環境の見直し

 
大人ニキビの場合は特に、皮脂の過剰分泌や過角化等の原因となるものが多くなるので、原因の特定が非常に難しいという特徴があります。

もし少しでも心当たりのある生活習慣があったら、出来る範囲で少しずつ改善してみましょう。
 


睡眠はきちんととる。

睡眠は全ての基本です。脳や肉体・精神を休ませて治療を行うので、生命の維持には必要不可欠な行為ですよね。肉体の一部である肌も、この時間に治療を行います。
この治療にあてる時間が少なくなると、お肌を含めて肉体は慢性的に疲労した状態となり、色々な所に不調が表れてきます。
良いお肌は良い睡眠から作り出されるものです。身体をゆっくり休めて、深く充実した睡眠をとりましょう。

 


ニキビを防ぐ食事・ニキビを作る食事?

GI値の高いものや、糖質・脂質の多いものを少なく、ビタミンB群を多めに摂りましょう。
全体のバランスが非常に大切なので、GI値の高いものを全てカットするのではなく、バランスよく各栄養素を取り入れて身体が喜ぶ食事にしましょう。
 

ビタミンB群

※特にビタミンB2、ビタミンB6が有効。

ビタミンB2…レバー・ハツ(心臓)、ウナギ、納豆、うずらの卵、まいたけ、カマンベールチーズ、いくら

ビタミンB6…にんにく、マグロ、かつお、鮭、スモークサーモン、生ハム、ささみ、ローストビーフ、いわし、とうがらし

GI値の高い食品

砂糖類・飴・食パン・菓子パン・チョコレート・イモ類・お菓子類(ケーキ・餅類は特に注意)・にんじん・白米・パスタ・小麦粉・桃・栗・スイカ・パイナップル・インスタントラーメンなどなど…

GI値の低い食品

海苔・海藻類・ナッツ類・醤油・食塩・酢・柚子・アボガド・イチゴ・きのこ類・きゅうり・かぶ・おくら・ココナッツミルク・こんにゃく・春菊・白滝・大根・なす・白菜・枝豆・れんこん・チーズ・納豆・ねぎ類・卵・味噌・などなど…

裏技:大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性にとって救世主ともいえるホルモン、エストロゲンに非常に似ています。

エストロゲンは皮脂の分泌を抑えたり、自律神経を整えてくれたり、女性らしい綺麗な体を作ってくれたりと、非常に重要なホルモンです。更年期障害もこのエストロゲンが減少することが大きく関わっています。

そんなエストロゲンに似た大豆イソフラボンを摂取することによって、お肌の調子もストレスも更年期障害も緩和させちゃいましょう。

大豆イソフラボンは体内から摂取することにより効果が高いものとされていますが、勿論肌に直接与えてあげることも出来ます。→とろんと濃いジェル

 


出来るだけストレスを溜めない。

『ストレスは万病のもと』と言いますが、ニキビのもとにもなってしまいます。
ストレスが溜まっているなと感じた時は少し自分を甘やかしてあげましょう。
 
参考までにゲル美のストレス解消法は…

・明日何が起きたら最強に楽しいか妄想する。
・好きな音楽を聴きながら歩きまくる。
・フランキンセンスの香りを近くに置いて寝る。
・良い香りのお風呂にドボンしてジップロックに包んだ携帯をぐりぐりしながら好きな音楽を聴く。
・好きな音楽を聴きながら暗黒舞踏する。
・『赤ずきんと健康』(動画)を見る。
・きんぴらごぼうを作る(千切り・細切り系は良いストレス発散になります)

 書いてて思ったんですが、何の参考にもなってない気がします…。


 

メイクは帰宅後にすぐに落とす(かなり優しく!)+とにかくクレンジングに気を付ける。

ニキビにとってメイクは勿論刺激にしかなりません。出来るだけ早く、極力優しく、丁寧に落としてあげましょう!

そもそもでクレンジングは肌に一番負担をかけるといわれています。ニキビ肌はより優しく、素早く、指の腹で撫でるように落として下さい。

石鹸で落ちる化粧品に切り替えてクレンジングを省くというのもオススメです。


ちなみに、クレンジングは主に3つあります。それぞれの特徴を簡単に見てみましょう。

ミルクタイプ

低刺激・洗浄力が弱いので落とし切れなかったメイクが肌に残ることがある

オイルタイプ

洗浄力が強くメイクが直ぐに落ちる・刺激になる場合がある・オイルが肌に残りやすい

拭き取り(シート)タイプ

洗浄力が非常に強くメイクがすぐに落ちる・刺激になる場合がある・肌を擦るので肌を痛めやすい


この中で一番オススメ出来ないのが拭き取りタイプ。肌は摩擦によってどんどん弱くなってしまいます。さらに、コットンに染み込ませて使用するタイプも肌を痛める可能性があるのでNGです。

けれど、ミルク・オイルタイプも安全ではありません。
クレンジング剤やメイクが肌に残ってしまうのは、やはり毛穴を塞いでしまう原因になるので、次のニキビを作ってしまう可能性がある為です。

一番良いのはクレンジングをしないことですが、そうするとノーメイクで過ごすことなってしまいます。

仕事柄、どうしてもメイクをしなければならない方も多いでしょうし、メイク大好きだから絶対にやりたい!という方もいらっしゃると思います。ご自身の生活や使用しているメイキャップに合わせて、クレンジングも慎重に選んでみて下さい。

ゲル美自身のこれまでの経験でしかありませんが、スキンケアよりもクレンジングの方が大切ではないかと考えています。

クレンジングで肌を痛めている限り、どんなに高性能なスキンケアアイテムを肌に与えてもニキビを含む肌トラブルの解消は難しいです。


★蛇足:ゲル美の場合…

ゲル美はクレンジングで合う商品が見つからなかったので、下地を含めて全ての化粧品を石鹸でオフ出来るものにしています。基本的にクレンジング無しの石鹸洗顔のみで、目の際のアイメイク等の落ちにくい所だけは綿棒にホホバオイルを付けて優しく落としています。

※余談ですが、ホホバオイルクレンジングは必ず石鹸か洗顔料で洗い流して下さいね。ホホバオイルクレンジングでメイクをくるくるとオイルに馴染ませて拭き取るだけの方がいますが、あれはホホバオイルで落としたメイクや皮脂がごちゃ混ぜになったものが肌の上に残っている状態で非常に不衛生です。

 
参考までに、私が肌トラブルに悩んでいた頃から実践した方法をご紹介します。

一言でいうと、とにかく肌に刺激を与えないこと(摩擦を減らすこと)です。

★メイク

石鹸で落ちるものに全て切り替えて、メイクは極力優しく、羽が触れるように優しく行う。
(下地(UV)→WELEDAエーデルワイス、ファンデ→LOGONA、口紅→24Hコスメ、チーク→LOGONA、アイシャドウ・アイブロウ→ETVOS、フィニッシュパウダー→ピジョンのベビーパウダー)
※ファンデやお粉を乗せる時はパフからブラシに変更し、ブラシを含むメイク道具は1週間に1度必ず洗浄する。

★クレング

ホホバオイル(無印)を綿棒につけて優しく落として、残りは石鹸洗顔(カウブランド)を泡立てネットでモコモコもっちり泡にして洗顔するのみ。

★スキンケア

お風呂あがりor洗顔後1秒以内に行う。それまでの

【ブースター→化粧水→美容液→乳液→オイル→クリーム】

の流れを

オールインワンゲルのみ
(その時によって違いますが、最近はハトムギシルクサーフェスゲルがお気に入り)
or
【ローズウォーター→ホホバオイル】

に切り替える。

★顔を触る癖を根性で直す。

とにかく耐えるのみ。

この4つを意識したら、かなり肌は良くなりました。参考になるかわかりませんが、にっちもさっちもいかない方は一度お試しあれ。

ちなみに上記のケアを突然始めると肌がガビガビのゴワゴワになって危険な場合があるので、興味のある方はスキンケアアイテムを減らしたり、クレンジングをとにかく優しく出来るものに変える所からスタートすると良いかもです。

乾燥対策

肌が弱くなる原因は様々ですが、中でも乾燥は大敵です。
季節問わずエアコンの効いた室内にいることが多い人もいると思いますが、オフィスでもいつでもどこでも、乾燥対策をしちゃいましょう!
 

乾燥対策/オフィス編…加湿器の設置。

もう既にオフィスに加湿器がある方にも注目してほしいのが卓上加湿器。
前はペットボトルを逆さまにしてくっつけるだけの味気ないデザインが多かったんですが、今はすごく可愛いのが沢山あります。

電気を使う卓上加湿器 ※USB接続可能

一歩間違えばラブホにありそうな感じ……可愛くてしかも癒される電球型。これゲル美も欲しいので買おうかな。


一輪のバラを活けてる…?残念でしたー!加湿器でしたー!!

ちょっと目がイっちゃってるけどブサ可愛い加湿器。

ベニテングダケだと思った?残念でしたー!加湿器でしたー!!

『何飲んでるの?』て聞かれたら、『湯気止まんないのが面白くて放置してるんです。中身が何だったのかは思い出せないっすね』て答えるのがベスト。

おしゃれなOLさんのデスクにありそうなヤツ。

電気を使わない卓上加湿器

北欧の森って感じですねー。水を注ぐだけで加湿してくれるニクイあんちくしょうです。


家庭菜園て感じ。『それ何?』て聞かれたら、『いずれ収穫するんですよ』て答えておけば誰も加湿器とは思うまい。

いずれ収穫する作物をおしゃれな瓶に入れたバージョン。

これパリをモチーフにしてるらしいんですが…本当にパリなの?

ラフランス可愛いですね。これ置いといたら和みそう。

乾燥対策/メイクの上から保湿!

オールインワンジェルのサイトだからというわけではないのですが、実はオールインワンゲルはメイクの上からでも部分的な保湿が出来るんです。
 
みなさんは出かけた先や職場で鏡を見た時に、頬や鼻の周り、口の周りがかさかさになって粉を吹いていたり皮剥けを起こして白くポロポロしたカスがついていたこと、ありませんか?

ゲル美は結構あります。慌てて水を付けて目立たなくしたり、リップを少しだけ重ねた上にファンデを乗せて目立たないようにしたり…。

けれど、リップだと油分が多いので、どうしてもヨレてしまいがち。水では直ぐに蒸発してしまうので、最悪の場合数分で元の状態に戻ってしまいます。
 
乾燥してる部分を目立だたないように保湿してくれる一番良い方法が、オールインワンゲルをごくごく薄く重ねて少し乾いた所にメイクを乗せてしまう方法です。

ゲルは水と油の混じったもの。これが程よく保湿をして乾燥してる箇所を目立たなくしてくれるのです。(オールインワンジェルが無い場合は乳液でも可能です)

ただ、化粧水では直ぐに乾燥し、クリームだと少し油分が多いのでメイクがヨレやすくなるので注意して下さい。
 

メイク直しに油取り紙は余計乾燥を招く!

メイク直しの時に油取り紙で顔の皮脂を取ったうえにファンデやお粉を乗せていませんか?実は油取り紙も摩擦と皮脂の取り過ぎにより、ニキビや各肌トラブルを招いてしまうことがあります。
 
皮脂が気になる場合は優しくティッシュで押さえて、オールインワンジェルをごくごく薄く重ねてファンデやお粉を乗せましょう。
これで保湿とメイク直しはばっちりです。 

メイク直しに使えるオススメオールインワンジェルは、出来るだけベタつかず使用感の良いもので、モロモロが出にくいものを選ぶと良いでしょう。

私がオススメするなら、
ハトムギ保湿ジェル海のブレアドクターシーラボハーバルゲルO2AJゲルクリーム葡萄樹液ジェルちふれうるおいジェルキレイデボーテプラセンタジュレシルクサーフェスゲルクレアル
あたりです。

水分補給を忘れずに!!

加湿器で湿度を上げ、肌にうるおいを与える意味で保湿+化粧直しを行い、最後は勿論体内に水分を充填させましょう!

カフェインの多いものを避けて、水を沢山とって下さい。体内の毒素を洗い流すと同時に、乾燥知らずに身体になりましょう。


完全な蛇足


ただの水って、ずっと飲んでると飽きませんか?私はしょっちゅう飽きます。
そんな時は大好きなローズウォーターをまとめ買いしてうっとり飲んでます。味はなくて、バラの香りのついたただの水です。

バラの香りを体内に取り込むなんて素敵すぎる!飲んだ瞬間、鼻から抜けるふんわり優しいバラの香りは中毒性があります。バラマニアというわけではないのですが、単純にバラの香りが大好きなので毎日でも飲みたいくらい大好きです。

4.スキンケアで出来るニキビ対策!

生活習慣、食生活を改善しながら、スキンケアでもニキビを寄せ付けない肌を作ってしまいましょう。

スキンケアでもニキビ対策が出来ますの?

ある程度は出来るよ。

原因のところでもお伝えした通り、結局毛穴に何かが詰まったり、過角化が起きたりしなければ理論上ニキビは防げるんだけど、スキンケアでのニキビ対策はほぼ対症療法としてのケアになりがちだけどね。

対症療法は…確かアレですわね。
現在出ている症状を抑える治療法で、その対義語として原因療法がある、というアレですわね?

そうそう。

★原因療法=症状が出る原因を突き止めて治療する方法。薬で言えば感染症の病原菌を攻撃する抗生物質がコレ。

★対症療法=現在発症している症状を治療する方法。薬で言えば痛みを抑える鎮痛剤がコレ。

つまり、ニキビ対策用の化粧品は出来てしまったニキビの炎症を抑えたり、今以上に広がらないように抑える効果が期待出来るんだね。

 

4-1.ニキビに効果的な成分

代表的な成分だと下記があります。
 

・アラントイン

傷ついた組織を回復させる能力が注目された成分で、消炎鎮静作用あり。
赤ニキビ等の炎症を抑える効果に期待される。新しい皮膚の生成を促すため、火傷や傷等の治療にも用いられます。

・アダパレン

毛穴の詰まりを取り除く効果があるので赤・黄色ニキビには効果無いです。でも、予防としては結構強力です。
ただし、副作用の心配があるようなので使用する際は注意が必要です。妊婦さんは使用禁止です。絶対に使っちゃダメです。赤ちゃんに影響が出る場合があるそうです。
妊婦さん以外でも、肌の弱い人はお医者さんに相談してから使用することをオススメします。

・豆乳イソフラボン

生活習慣の項でも裏技として紹介しましたが…
女性ホルモンのエストロゲンと似た作用を持っているので、生理前の豆乳・大豆製品は非常にオススメされるものですが、化粧品としても勿論オススメ。皮脂の分泌を調節したり肌を優しく保湿したりと、嬉しい効果が沢山。

・フラーレン

非常に高酸化力が高く、活性酸素を抑えるのでお肌を錆びさせず老化防止が可能。
活性酸素は炎症を促してしまう為、活性酸素を抑えるフラーレンもニキビに有効な成分として注目されている。

・トコフェロール(ビタミンE誘導体/トコフェロール酢酸エステル)

抗酸化力が高く、活性酸素を抑える効果がある為、フラーレンと同じく老化防止が可能。
血行を良くする効果もあるので、肌荒れ予防にも効果が期待できる。

・ビタミンC誘導体(アスコルビン酸)

抗酸化力が高く、トコフェロール、フラーレンと同じく老化防止が可能。
皮脂の分泌量を調整するので思春期ニキビが出来る学生さんや、脂性肌さんに向いている。

・グリチルリチン酸(グリチルリチン酸ジカリウム)

漢方でも使用されている甘草から抽出される成分。抗炎症作用と抗アレルギー作用を持つ為、口内炎や赤ニキビの症状緩和に使われている。

・グリチルレチン酸ステアリル

グリチルリチン酸2Kよりも強い抗炎症作用を持ち、抗酸化作用もある。
ニキビの予防・炎症を抑える目的でよく使用される。

・トラネキサム酸

アミノ酸の一種。プラスミンという炎症を促す物質の働きをブロックするので、抗炎症作用が認められている。
医薬品としてよく使用されている。

 
▲その他ニキビに効果が期待されている成分

・イオウ・ニコチン酸アミド(ナイアシンアミド)・イソプロピルメチルフェノール
・ベンゾイルパーオキシド・パントテン酸・D-パントテニルアルコール(プロビタミンB5)
・イソプロピルメチルフェノール・塩酸ピリドキシン・イプシロン-アミノカプロン酸

 
▲ニキビに効果があるとされているけれど、ちょっと注意したい成分

・サリチル酸

殺菌・抗菌作用を持つため、ニキビ予防に使用されている。
刺激が強い為、使用する際は注意が必要な成分。

・グリコール酸

主にケミカルピーリングにも使用される成分。角質を取り除き、毛穴に詰まった角栓を取り除く効果が期待されているので、ニキビ予防として配合されている場合がある。
ただ、肌へ浸透する力も強く刺激も強いので、使用する際は注意が必要。

 

4-2.ニキビでお悩みの方におすすめオールインワンゲル

思春期ニキビと大人ニキビではオススメする商品が異なるので、今回は分けて紹介させて頂きますよ。

思春期ニキビ用の商品が少ないのは、基本的にオールインワンジェルは大人ニキビ用であることが多い為です。
今回ご紹介する思春期ニキビ用の商品は、主に皮脂の分泌を抑える成分が含まれているもの+使用感がサッパリ目なものを中心にご紹介しておりますよ。

思春期ニキビ編

皮脂の分泌を抑えるもの・適度に肌の状態を保つもの。


リアルビューティケア メルライン


ニキビ専用オールインワンジェルとして有名な商品の1つ。顎とフェイスラインのニキビに特化した医薬部外品。

かなりサッパリした使用感と、きゅっと肌を引き締めるような感触が特徴的。

思春期ニキビにも大人ニキビ(主に脂性肌・皮脂の過剰分泌に困っている方)にもオススメ出来る一品。


パルクレールジェル

 


THE ニキビ専用オールインワンジェル。
全てをニキビの駆逐の為に組み立てられたような、堅牢な保湿かつサッパリ目な使い心地。しかも医薬部外品。

現時点でゲル美が一番効果があるんじゃないかと思うニキビ専用オールインワンジェルです。


なめらか本舗 とろんと濃ジェル
 


女性にとってチート(ズル・反則)のような成分である豆乳イソフラボンを多く含んだオールインワンジェル。

女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きを持つ豆乳イソフラボンで皮脂を調整してキメ細かい肌をサポートしてくれます。

しかも安い。


ドクターシーラボ ハーバルゲルO2
 


ドクターシーラボの肌トラブル専用シリーズのオールインワンジェル。

酸素水を使用したオールインワンジェルで、高保湿でありながら結構サッパリ目の使用感。

多くの植物エキスを含み、カンゾウ葉エキス・アラントインも配合されています。


メディプラスゲル


オールマイティなオールインワンゲルの代表格。超人気商品。

様々な植物エキスを含み、ニキビに効果的なアラントイン、グリチルリチン酸2Kも含んでいます。比較的安価であることも嬉しいポイント。

大人ニキビ編

生活習慣を見直すことが一番。思春期ニキビと違い、乾燥対策も忘れずに。


リアルビューティケア メルライン


ニキビ専用オールインワンジェルとして有名な商品の1つ。顎とフェイスラインのニキビに特化した医薬部外品。

かなりサッパリした使用感と、きゅっと肌を引き締めるような感触が特徴的。

思春期ニキビにも大人ニキビ(主に脂性肌・皮脂の過剰分泌に困っている方)にもオススメ出来る一品。


パルクレールジェル

 


THE ニキビ専用オールインワンジェル。
全てをニキビの駆逐の為に組み立てられたような、堅牢な保湿かつサッパリ目な使い心地。しかも医薬部外品。

現時点でゲル美が一番効果があるんじゃないかと思うニキビ専用オールインワンジェルです。

メコゾーム シルクサーフェスゲル
 


ゲル美が最も好きなオールインワンジェルの1つ。

本来は美白に特化した商品ですが、大人の肌の悩みを解決してくれる成分を沢山含んでいます。さらに優しく適度な保湿とうっとりしちゃうバラの香り。バラ好きにはイチオシの商品。


クレアル アクネ・オールインワンジェル
 


シルクサーフェスゲルに続き、バラの香りのオールインワンジェル。

しかも優雅なだけじゃなく、フラーレン・ビサボロール・ビタミンC誘導体・フィトスフィンゴシンを含んでいます。


ピュアメイジング 薬用Wオールインワンジェル
 


パルクレールジェルと同じ有効成分が配合された大人ニキビ対策や複数の悩みに応えるオールインワンジェル。勿論医薬部外品。

美白(※)・大人ニキビが中心の商品で、マッサージをするとびっくりするくらい保湿される一品。

※メラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと


シミウス ホワイトニングリフトケアジェル
 


シミ対策・美白(※)に特化した医薬部外品の商品ですが、有効成分にグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタエキスを含み、ニキビの肌にも優しいオールインワンジェル。

シミ対策・美白(※)をしつつニキビの肌にも優しい、一石二鳥なオールインワンジェル。

※シミ対策・美白とはメラニンの生成を抑えて、日焼けによるシミ・そばかすを防ぐこと

5.終わりに

思春期ニキビも大人ニキビも、結構色んな要因が絡んで出来ているものなんですわね…。
わたくしもニビキが出来ないように気を付けますわ。

一度出来ちゃうとなかなか治らなかったりするからねー。化粧するのも憂鬱になっちゃうし、出来るだけ早く治すに限るよ。

あ、そうそう…ちなみに、私は敏感肌だから顔全体にニキビ向けのオールインワンジェルを塗ると痛くなっちゃったりするんだ。

でもニキビ対策は勿論やりたいから、有効成分にニキビ対策出来る成分が配合されてるジェルをニキビ周辺とかニキビ出来やすい場所に塗って、後はいつも使ってるシンプルなオールインワンジェル塗っちゃうの。これで治ることも多いから、もし興味があればお試しあれ。

でも、それならオールインワンジェルを塗った後にニキビ薬をちょんちょん乗せておけばいいのではなくって?

そういえばそうかも。でも、オールインワンジェル大好きだから色んな使い方したくてさ。使ってて楽しいんだ~。

まぁ、楽しんで使うのがお肌にも心にも良いですわね。ニキビで悩んでるのですから、せめて化粧品は楽しく使いたいものですわ。

 

お悩み別おすすめオールインワンゲル